Mari Matsuno の日記

神戸とパリ在住の画家、松野真理のブログです。

買い物

朝のゴミ出しの時の景色。

f:id:marimatsuno:20190215065802j:plain

 

母がデイサービスに行く日なので本当は、ジムに行く日だったけど友人と大阪のミズノに買い物に行った。淀屋橋のミズノ本店の5階は、半額で多くの人が来てた。

私もたくさん買ってしまった。

 

f:id:marimatsuno:20190215121659j:plain

すぐ近くにフェスティバルホール

f:id:marimatsuno:20190215121702j:plain

友人はとても大阪に詳しいから、お昼も「ゆかり」に連れて行ってもらった。

単品だと1400円の広島焼が、ランチメニューでサラダにコーヒーもついて980円!

f:id:marimatsuno:20190215125204j:plain

大満足で、帰りに阪急ホテルでコーヒーを飲んで4時ぎりぎりに帰り着いた。セーフ!ちょっとたくさん買いすぎちゃったかも。ちょっとだけ反省。

 

税金

谷口さんが、9時過ぎに来てくれて書類を完成させようとしたら、個人の分は、自分で税務署にもらいに行かなくてはならなかったので、がっくり。送ってきてたのは、母の分だけだった。

ともかく税務署に行ってできるものの申請をして紙をもらって車で書いた。残念なことに私のマイナンバーとか銀行口座番号とかわからなくて書類を少し残して、市役所へ。

市役所の後は、財務事務所。県庁の北西でちょっと遠い。すべて終わって谷口さんをおろしてから一人で、家に帰り、抜けてるところを書いて税務署へ。

そして2時過ぎに、すべて終わった。

これも昨日、持って帰ったものだけど、先生に頼んでしまったのだけど前のに比べてすごく色が薄い。前のはとてもきれいな青磁の色だった。右が古いの。

まあ薄いほうが、品がいい?!と、思おう。

f:id:marimatsuno:20190214162448j:plain

陶芸教室

できていたのは、

f:id:marimatsuno:20190213133246j:plain

上の二つは、友人にもらったお皿に白化粧した分。下は、自分で作った。割れてるわ!私がいい加減ということだけど、絵はこれが好き。

f:id:marimatsuno:20190213133256j:plain

今日作ったツボ。うまく固まるといいのだけど。

f:id:marimatsuno:20190213171047j:plain

車で行く道、昨日の夜の友人との電話のこと考えていた。

友人は、男友達と軽くお茶したり食事をしたり、大学時代(彼女の大学生活での付き合い方でみんながというわけではない)のような付き合いがしたいというけど、私は、それに全面的に反対で、その男性の場合、不倫になるわけでそんなに軽く奥様じゃない女性とお茶したり食事をしたりは、できないと思うから。

だから彼女が、一度深入りした男性と、そのあと妻のいるその男と、気楽にいい友情関係をというのは、無理だと私は、電話で言った。私の考えに過ぎないけど。

われらが年寄りの集まりは、いい友情関係が、成り立ってると思うけど、それは、お互いが、自由で奥様も旦那様もいない男女だから、いい友情関係が成り立っていると思うのだ。それでもうまく生かすならお互いの伴侶を入れて仲良くなればいいのだ。

昔そういう関係の人たちもいた。賢い男が、奥様も一緒でないと付き合わないといったという。賢い女は、3人で付き合った。ちょっと怖いな。

 

火曜日

一週間がとても速い。すぐマンツーマンの日が来る。12時前に竹内内科の前を通ったら駐車場が開いていたから止めてみてもらった。明日の朝のつもりだったけど早く終わるに越したことは、ない。

ヘモグロビンA1cは6,9、前に6,8だったからちょっとだけ悪いだけ。7以下だったらいいと先生。

ただこの頃、大便が、メトグルコの飲みすぎによって調子悪いということで、薬を半分に減らした。ヘモグロビンA1Cが悪くならないといいけど。

フミの彼女の親が、連休に来られて私や母にお土産と言ってたねやのお菓子をくださった。バレンタイン用!!

f:id:marimatsuno:20190212142415j:plain

昔々40年近く前、パリで暮らし始めたとき、中華のお惣菜やで買ったことのあるしょうがの砂糖漬け!テレビで体に良いと言っていた。ちょうど三宮の輸入物の店で見つけたから買ってしまった。しかしきつい味でちょっと食べるのは大変だし、お砂糖、糖尿病患者にはおおすぎじゃないかしら。

 

f:id:marimatsuno:20190212154441j:plain

元町、三宮へ

f:id:marimatsuno:20190211101318j:plain

朝、雪だった。9時になったら少しみぞれっぽくなっていたのでやむだろうと、車で関西スーパーへ行ってもう一度お財布カードを作り直してから、電車で元町へ行った。

一番館でチョコレートを買って大丸へ行った。ミズノでほしいものがあったのにミズノは、大丸には、もうなかった!そんなに前じゃないのに。私のダウンコートかったのは。写真の花は、元町駅前。

 

デパートの地下見てたらほしいものばっかりだったけど、あきらめて画材やルナさんへ行って額を買った。大きな仮額は、作ってもらうサイズの場合14000円とか。一枚で済まないから考えることにした。

電車で六甲道から行ったのだけど、JRは、電車が遅れてて20分ほど待たされた。

でも関西スーパーで買い物して家に帰りついたら12時半。「お昼過ぎてもいいからゆっくり帰ってらっしゃい」と、母は、言った。それだから12時半ならいいと思った。私は、携帯を忘れて行ってたのだけど、かえって来てみたら母から15回電話が入ってる!15回って!忘れてなかったら!

母は、私が、買い物に行ったことを三宮まで行ったことを覚えてなかった。遅くなってもいいよって言ったことも覚えてなかった!

私が、「そういったじゃないの」って怒ったら「もう二度と電話しません」

前にもそう言ったっけ。

書いていくべきだった。

我が家にくるって咲いてるのは、ハイビスカス!つぼみがついてたから部屋に入れた。

f:id:marimatsuno:20190211140203j:plain

 

ギャラリー北野坂に搬入

f:id:marimatsuno:20190210113923j:plain

早くに行ったけど、お昼どこかで、できれば大丸に止めて別館牡丹園でとか思ったら大丸の駐車場がすごく遠方まで並んでいて入れそうもなくてあきらめて三宮、元町から脱出。連休は、買い物も難しい。本当は、いろいろ用事があったけど。

f:id:marimatsuno:20190210113748j:plain

右の三枚が私の。この下のが友達の。「下に置いてあるスパゲッティーや、ソーメンを自由に差し込んでください」と書いていて、最後に作品が完成するとか。

f:id:marimatsuno:20190210114627j:plain

私のすぐ横にこのお面を5枚も並べる人が来た。私はこのお面が気に入ってしまってほしくてしょうがないが、貧しいからなあ。私の絵と同じ値段なんだけど。

f:id:marimatsuno:20190210115230j:plain

狂言

友達と阪急六甲のモスバーガーで食べて(ひさしぶり!)から灘区民ホールである善竹さんの狂言に行った。

志芸の会の狂言で今回のテーマは「女たち」

しかし狂言に出てくる女は、強くてかわいげなくて鬼たちがかわいそうになってしまった。「強く、わわしく、たくましく」って書いてあるけど、鬼弱すぎ!鬼がんばれ!

帰りにいつもの関西スーパーに寄った。私は、5000円くらいのお財布カードがあったのになくしたようだ。憂鬱。

 

2枚のガラス絵が乾いた。ちいさいほうは、20cm以下だから明日、ギャラリー北野坂にだそうかなあ。

f:id:marimatsuno:20190209192821j:plainこっちは少し大きい。

f:id:marimatsuno:20190209192909j:plain

まだ後ろの布は貼っていない。