Mari Matsuno の日記

神戸とパリ在住の画家、松野真理のブログです。

雨の日

明日が出かける日。今日は、朝、母のうちへ少し片づけによってからプチブレにパンを買いに行った。お昼母に好物のカキフライをして、私やフミは熱々のパンと一緒に食べようと冷凍にしておいていたキッシュを解凍してオーブンで焼きなおした。ついでにヒレカツも作ったので夜か明日に回そう。かぼちゃのてんぷらは食べた。

台所を汚してふみに叱られた!

今日はじっと作品の下地とかして過ごした。小さい作品の構想が浮かばない。

写真は、カカオ。植物園での写真。チョコレートは、よく食べるけどこういうのは、あまり知らなかった。貧しい、チョコを食べたことない人たちが栽培、収穫してるのをテレビで見たことある。こんな実から!

f:id:marimatsuno:20171014111009j:plain

f:id:marimatsuno:20171014111013j:plain

f:id:marimatsuno:20171014111043j:plain

 

これも植物園で

f:id:marimatsuno:20171014103159j:plain

f:id:marimatsuno:20171014104038j:plain

畳が入った!

母のデイサービスがいつもより遅れて工事のため直進もできなくて、イライラしてしまった。いつもの人でないデイの人に10分遅れたことをなじってしまった。畳屋さんと10時に約束してたから。

f:id:marimatsuno:20171020103845j:plain

すごい湿気だったらしい。縫うのが大変だったとか。

それで、しばらく除湿器をつけておいてほしいといわれて設置してもらった。

私のスマホが、同じ人からのひどく変な間違いメールが毎日何通も来るので(1度間違ってますと返信してしまったのがよくなかったらしい)畳屋さんにソフトバンクにもっていって消してもらったらいいといわれたので、ジムの後、ソフトバンクに持って行った。すごく簡単に消してくれた。そして知らない人のには出ないようにって。

六甲道は、関西スーパーセントラルスポーツの間は、アメリカンハナミズキの街路樹が植わってる。赤い実がついてる。

f:id:marimatsuno:20171020113458j:plain

それからコーナンに行って、母のものをいろいろ買った。「真理、在宅」ってホワイトボードに書いて玄関に貼っておくことにした。そうしたらちょっとは安心するかしら。

f:id:marimatsuno:20171020134912j:plain

コーナンの屋上駐車場から六甲山。

f:id:marimatsuno:20171020154427j:plain

刺繍の庭園と人形たち

人形作家(矢倉奈津子さん)と刺繍作家のお母さま(後藤典子さん)との個展。どちらもすごい技術でセンスもよくて品がいい。ものすごく緻密な作業を丁寧に愛情をもってしているのがわかる。誰でも一度見たら感嘆すると思う。人形も一本どりで細かくなされた刺繍も。

フミが、雇ってもらえてDMや作品集を作らせてもらった。作品集は、2冊目。前も雇ってくださった。ありがたいことだ。

まだ少し先だけど、宣伝。

f:id:marimatsuno:20171019184800j:plain

f:id:marimatsuno:20171019184842j:plain

http://stcecile.sakura.ne.jp/

https://stcecilia-natsuko.blogspot.jp/

f:id:marimatsuno:20171019190010j:plain

 

 

ほとんどアトリエにいたのに母は私がいないと思って私に6回も電話してた。私は、スマホをアトリエにおいて3階にいたから聞こえなかった。

母におやつ(新潟から送ってきてくれたヤスダヨーグルト)をあげたのが3時、5時に夕食の準備に降りて行った、たった2時間私が見えないとこうなのだ。私は、アトリエを片付けて作品作ろうと思ってる。ようやく、母のうちの地下の改装が終わったから。明日畳が届いて入れたら終わり。きれいに掃除してしばし休憩。

畳屋さんと「大悪名」

朝お茶に東灘区民センターに行って、駐車料金のこともあってシーヤやユニクロで買い物して帰った。母には、食事を作っていったけど私は、1時になったのでアナゴ寿司セットを買って帰った!アナゴ大好き!

大急ぎで食べてから母のうちへ。畳屋さんと2時の約束だったから。

畳を上げたらなんとコンクリートだ。びっくり。

畳屋さんは、若い二人でやってきて要領よく、さっと持って行ってくれた。後片付けもばっちり。さすが、プロ。

f:id:marimatsuno:20171018145413j:plain

あさってできたのを持ってきてくれる。

ガレージにはいろいろ持ち込まれて物置状態。大きな美術全集がいっぱい。母が毎月楽しみに取り寄せていた本それとたくさんのお謡の本。おじいさんの時代からじゃない?どうする?!左端のタピスリーは、モロッコマラケシュに行ったとき(32年前)市場で買ったのだ。結構臭かったので、持って帰ってからも干した。でも捨てがたい。前のバーカウンターは、母の好みで買ったのだろう、貼ってるゴブラン織りはパリで?

 

f:id:marimatsuno:20171018141338j:plain

f:id:marimatsuno:20171018141413j:plain

お茶は、教えてもらうのはちょっと難しい。人数多いので飲ませてもらうのが精いっぱい。お点前するには時間が足りない。それに今回20年ぶりにやってみて思うのだけど、すくっと立てない。ものを持ってすくっと立てない。何も持たなくても畳に手をついてしまうのだから。20年て大きいなあ。こんなことで挫折するんだ。もっと足を鍛えなくっちゃ。おまけに昨日マンツーマンで鍛えた後で今日は、筋肉痛。よろよろ。

お茶までの道中、三田で買った「大悪名」をかけて聞きながら。劇を思い出す。CDだけでつまらないと思ったけど思い出すなあ。車に乗ってるときにはいい。

この2つ目の歌、すごく好き。

会場でのほうが、もっと感激したけど。

f:id:marimatsuno:20171018151159j:plain

 

母の部屋

母の部屋にしてる場所は、サロンだったから、薪ストーブがあったり応接間でもあったのだけど今じゃあ母の介護ベットがあって薪ストーブは荷物置台。今は虎たち。

f:id:marimatsuno:20171017155311j:plain

朝早くにいつも私の留守中見に来てくださって世話してくださってる友達が、コスモスを取り寄せたからともってきてくださった。すごくしっかりした大きなコスモス。

母の部屋に椅子で座る一人用のこたつを入れた。前は嫌がったけど、今回はどうだろうか。

f:id:marimatsuno:20171017155228j:plain

新潟から

f:id:marimatsuno:20171016181739j:plain

大阪の水俣病の集まりが毎年あって、私も一度だけ参加したけど、新潟の水俣病の運動してる、友人Hさんが、やってきたから元町まで会いに行った。彼は、同じ年だけど、すごくいい人。すごい酒のみ。去年は二人で飲んだけど今日は、新潟からや大阪から神戸からと7人集まった。母の食事を作ってから会いに行った。

集まった場所は、元町の洋食屋で私の趣味ではないけど、Hさん何も食べずにビール飲んでワイン飲んで何本?!日本酒におでんくらいがいいのに選んだ人の趣味悪いわ。

Hさんが食べれたのは、枝豆だけ。それも昨日のおいしい枝豆を思うとまずいのだ。

私は、とんかつ定食というひどさで、ワインばっかり何杯も注いでくれるから仕方なく飲んだ。お水のような味のないイタリアワイン。

夕方の飛行機で新潟に帰ったから、ルナで画材を買ってから4時半ごろ帰ってきた。

4時ごろ携帯が鳴った。母からだ。帰ったら「遅かったね」

私は、そんなに束縛されなくちゃあいけないのか!ってイラついていた。

紫のホトトギスと、秋明菊。三田でもらってきた可愛い花。

 

でも8日から今日までよく遊んだ。壊れたガラスのテーブルのガラスを切ってもらってるのを取りに行く。

 

三田のジュリー

私は、京都、大阪、神戸、福井、金沢、北海道とジュリーをおかけていったけど三田は。はじめてだったけど、一番といっていいほどよかった。

会場は、狭いけどノリがよくてジュリーも「元気ですね」とお客さんに声をかけたほど。ひどいことばは、なくてジュリー!の掛け声はたくさんあって、反応もとてもよかった。私は、17列の横でいい場所じゃないと思っていたけど横は斜めに会場は、上がっていて右の横のほうだったけど左側は、崖の下?!になっていて高い位置からジュリーが見えて全身きれいに見えてそれは立っても座ってもよく見えて、もちろんずっと立ってたけど!声がとてもきれいに響く会場でとてもよかった。ジュリーもスムーズに2時間半きっちりこなした。昨日は、奈良で飲み会でも、お湯割り1杯飲んだだけで今日の三田に備えたとか。自分がそんな性格だったのかと自分であきれてた。f:id:marimatsuno:20171015205406j:image

一緒に切符を買った小野の人も病み上がりだったけど楽しんでいた。

 

母にお昼を食べる用意をしてから早くに家を出た。一日中雨だった。(なのに阪神タイガース試合やるなんて!!)

友人が、車で助けてくれて迎えに来てくれて送ってくれたからあっちこっち寄った。

フルーツフラワーパークは、道の駅に代わっていた。

f:id:marimatsuno:20171015131320j:plain

パレロワイヤルのような空間!広くて気持ちよかった。雨でなければ、お弁当食べてもいいような。

f:id:marimatsuno:20171015131503j:plain

お米やみそを買った。友人のうちでカキや、黒豆えだ豆をもらった。三田の秋!そこへ彼女の北海道の親せきからカボチャが送られてきた!